糖尿病になって試したアレコレ ホーム » スポンサー広告 » 運動療法 »運動療法3-2:自転車を運動に取り入れるとは

フリーエリア

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

運動療法3-2:自転車を運動に取り入れるとは  

 またここがチョッとした峠のように成っていましたが、1~2週間かかって何とか止まらずに上れる様になりました。すると多少の自信になり徐々に距離を延ばす様になり一月もするとかなり急な坂(約100mで20~25m)まで上がる様に成りました。但し上がりきった所で長時間の休憩にはなります~笑~
 ともあれ徐々に馴れてきますのでたまには違う所に行きたくなります。そこで海に行ってみようと思い物は試しで昼間に行ってみました。行ったのは初冬でしたので寒かったですが何とか行ってこれました。片道はその頃夜走っている距離と大して違わなかったので何とかなりました。しかし数回目からは冬の強い風(浜風?)で大変でした。自転車に乗り出して約半年でそこそこの脚力も付いた様で、「ここは上がれないだろう」と思う(約10mて8m上がる)ような土手を上がれる様になりました。スキー場で言えば滑り降りるのにチョット考えるような角度です、自転車で下るのはさすがに止めましたがこんな事が出来るのもマウンテンバイクだからだと思いました。
 海まで行っても午前中に帰ってこれるので、もう少し走っても良いのかと思い
海沿いの道を走ってみました。平坦な道ですので気楽に試してみました、冬場と言う事も有り数台の自転車しかすれ違いません。その代わり歩道・自転車道なのにジムニーとすれ違いました。どうにも一部のジムニー乗りには法律は関係無い様で「無法者ジムニー」は健在です。
スポンサーサイト

category: 運動療法

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

プロフィール

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

FC2カウンター

フリーエリア

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。