FC2ブログ
糖尿病になって試したアレコレ ホーム »2015年04月
2015年04月の記事一覧

フリーエリア

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

私流の禁煙のしかたとは  

  今では禁煙された方も多くなりましたが私の場合、糖尿病予備軍と言われた時点でタバコの値上げ、蓄膿症の関係、タバコを取り巻く社会環境の変化に対応して「この際やめた~」で止めました。大して変わった事はしてませんが・・・
タバコを止めて、よく言われたのは「よく止めれたな」と「どうすれば止めれる?」の声が多かったですね。問いに対しての答えは「簡単だよ幾つかの以前から言われてる方法を組み合わせれば止めれる」と言っていました。
 しかしその前日まで一日に二箱以上タバコを吸っていたのでそんな様に思われたようです。
 その頃はまだ禁煙外来とか聞かない無いし、保険が利くとか利かないとか知らなかったし、いつ頃から手取り足取りで禁煙出来るよううに成ったんでしょう?
やはりそれでも禁煙出来ない方もいるようですネ、昔から言われる様に意思(セルフコントロール)や目的意識なんでしょうが、私の場合さすがに医者に「糖尿予備軍だから止めた方が良いですヨ」と言われたから止めました。やはり言われてからやる様じゃ意思が弱いですよね。
  さて私流の禁煙の流れは以下の様です。
 まず禁煙ガムを用意してください。(当時一粒のニコチン含有量は4mgだったと記憶しています。)
値上げ(止める)一月前からニコチンの軽い1mgの物に換えた。
~止めるにあたり動機付けに成ると思いやってみました~
・止めると決めた日からスタートですが、残ったタバコはそのまま持っておき、いつでも吸える様にして禁断症状を我慢しなければいけないのは約1~2分ですそれを乗り切れば良いので少しでもストレスを軽減するようにしました。(持っているからいつでも吸えるから今は我慢しょうといいきかせた。)
・どうしても吸いたく成った時の対処その1:コップ1~2杯の水を飲む
~これは胃の中のニコチン成分を洗い流す効果が有るようです。~
・どうしても吸いたく成った時の対処その2:禁煙ガムを噛む
ガムは4等分して置き1/4ずつ使用し粒ガムと併用して味を慣らしておき、禁煙ガムを使う場合と使わない場合を混ぜて行い、徐々に禁煙ガムを使わないようにする。(やはり4mgでは強すぎると思いました)
  とこんな事をして1週間程度でやめました。が止め始めて4~5日で困った事に煙と同僚の口臭が気になる様になりました。以前はまったく気にならなかったのに鼻の機能が日に日にまともになったようです。ウソのようですが車に乗っていても何台か前でタバコを吸っていると判るようになりました。どうやら喫煙者の方が非喫煙者より煙が気になるようです。
 またタバコを止めてから歯石の付き方が少なく成りました。これは喫煙する事で口腔内の有益な菌のバランスが狂っていた様で、それが禁煙で正常化したようです。
 ほかにもよかった事はありますが、そのまま1日2箱(¥500×2として)×365=¥365000とこれも恐ろしい金額です。
 ひとつ休憩の時にタバコを吸わないのでコミニュケーション場が変わり社内の情報が掴みにくくなりました。これだけは困った事です。
スポンサーサイト

category: 生活の改善

tb: --   cm: 0

鼻炎に「よもぎ」 レポートそのⅡとなりました。  


 やはり鼻つまり再発症しました。前回最後に食べてから約十日で少し症状がでました。いつまでもつかと思いましたがやはり三日程度食べただけでは効果は長続きしないようです。今回は少し長く食べれるように「よもぎ」を多く摘んできました。やはり今回摘んだ「よもぎ」は桜が満開に開花していた時と比べると少し香りがたっていました。しかしそれが邪魔になるほどではありません、また硬さはまだそれほど変わっていない食感かと思いました。
 それで今回は前回と同じようにまずは「てんぷら」で頂きました。それで取りあえずは症状は落ち着きましたが「てんぷら」ばかりと言う訳にも行きませんので次はパスタにトライして見ました。「ほうれんそう」のパスタと同じようにつくりました作り方は以下のようです。
 下ごしらえ 「よもぎ」をよく洗い好みの大きさに刻んでおく、またミネラル補給の思いもあって「乾燥わかめ」を適量もどしておく
 26cm以上のフライパン(フタ付き)で麺を茹でる、※水等節約の為 :確か雑誌オレンジページで見たアイデアです。
 フライパンに「よもぎ」、「乾燥わかめ」、好みで「にんにく」等の材料をオリーブオイル等と適量の「めんつゆ」で炒め、茹であがった麺とあえてできあがりです。そこそこの出来で美味しかったです。あとは味噌汁も作りましたが美味しかったです。(「てんぷら」と両品とを比べると香りは少し強いです)冗談ですがこの時期「鼻炎対策/緩和メニュー」として商売になるかも、なんせメイン?食材費がタダですから・・・ 
 私の住む地域の花粉はそろそろ終りのようですが、前々回書いたように糖尿にもダイエットにも良い様なのでしばらく色々の料理を試そうと思います。

category: 食事の改善

tb: --   cm: 0

鼻炎に「よもぎ」のレポートになりますが  


 まず「ビタミンD」の追記ですが、薬剤師に訊ねてみたら、どうやら私の血中の「ビタミンD」の欠乏状態だった様で、アレルギー体質の人はそれをサプリメントで摂る事で緩和するようです。
 さて「よもぎ」ですが、晩飯に「てんぷら」で食べてみましたら2~3時間後に便意が有り無理なく用を足す事が出来ました。(あまり揚げ物を食べない為かもしれませんが・・・)翌朝には鼻の調子も良かったので一日置きに三日ほど食べてみました。週末に糖尿の受診が有りその時に「体重が1.2キロ下がってますね」と言われました。便通が良くなり減量できたようです。(思わぬ副産物です!!)どうした訳かそれだけで症状が和らいで夜は眠れる様になりました。テレビの花粉情報ではまだこの地域ではまだ「大変多い」との事なので個人差は有ると思いますが私には合ったようです。-症状は今のところは治まっています。-
 また図書館で借りてきた本「食べて健康!よもぎパワー」には(春は料理に、夏や秋は調味料やよもぎ茶に)とあり早い時期には良いが少し経つと「アク」が強くなるので料理には今が良いようです。本来は(塩でアク抜き)するようですが早い時期なので先端の7~10cm程度の所を摘んできて(犬の散歩コースの所は避ける様にしてきました)洗剤で良く洗いそのまま「てんぷら」にしました。
 食べてみたところ個人の感想ですが、「におい」「苦味等のクセ」もなく食べやすかったです。私は美味しく感じられましたが多量には食べない様にと野草ですのでくれぐも間違えて食べないよう注意しなければいけませんね。
 よもぎのもちや大福は糖尿の方には向きませんのであしからず。

category: 食事の改善

tb: --   cm: 0

フリーエリア

プロフィール

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

FC2カウンター

フリーエリア

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。